来週のちむどんどん:第5週「フーチャンプルーの涙」 すっかりその気の暢子 比嘉家に暗雲 絶望したニーニーは?

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第5週の一場面 (C)NHK
1 / 3
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第5週の一場面 (C)NHK

 女優の黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は、5月9日から第5週「フーチャンプルーの涙」に入る。

 暢子(黒島さん)は助っ人として参加した料理大会の会場で、「東京に行き、料理人になりたい」と爆弾発言。すっかりその気になってしまう暢子だったが、その頃、比嘉家には暗雲が近づいていた。兄・賢秀(竜星涼さん)が投資話だと思ったものは、実はだまされていただけと分かってしまう。

 絶望した賢秀は大荒れに荒れてしまう。そしてその余波は大きく家族にのしかかってくることになる。予告編には、暢子がバスから手を振り、大きな声で「行ってきま~す!」と叫ぶ姿も映し出されている。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る