NHK上方漫才コンテスト:優勝は「天才ピアニスト」 関西の若手演芸コンテスト52代王者に

「第52回NHK上方漫才コンテスト」で優勝した天才ピアニスト (C)NHK
1 / 1
「第52回NHK上方漫才コンテスト」で優勝した天才ピアニスト (C)NHK

 関西の若手お笑い芸人が競う「第52回NHK上方漫才コンテスト」が5月20日、NHK総合(関西ローカル)で生放送され、お笑いコンビ「天才ピアニスト」が王者に輝いた。

 「天才ピアニスト」は、竹内知咲さんとますみさんのコンビ。ますみさんは上沼恵美子さんのものまねネタで知られる。

 「NHK上方漫才コンテスト」は、1971年スタートした、上方芸人の登竜門となる演芸コンテスト。これまで「オール阪神・巨人」「トミーズ」「フットボールアワー」「かまいたち」らが優勝している。

  同コンテストは、関西を拠点に活動する結成10年以内のコンビ、グループが対象で、今回は106組が参加。予選を勝ち抜いた「隣人」「滝音」「オーサカクレオパトラ」「ファンファーレと熱狂」「もも」「天才ピアニスト」「カベポスター」「ハイツ友の会」の8組が本戦に出場した。

テレビ 最新記事