藤間爽子:「ちむどんどん」で“矢作”井之脇海の妻に 「マイファミリー」で注目の日本舞踊家 

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演する藤間爽子さん
1 / 1
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演する藤間爽子さん

 今年4月期に放送された連続ドラマ「マイファミリー」(TBS系)で注目を集めた、女優で日本舞踊家の藤間爽子(さわこ)さんが、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)に出演することが分かった。藤間さんは、2017年度前期の「ひよっこ」に続く、2作目の朝ドラ。8月22日スタートの第20週から、井之脇海さん演じる矢作知洋の妻・佳代役で登場する。

 佳代の夫の矢作は、かつてイタリア料理店「アッラ・フォンターナ」で主人公・暢子(黒島結菜さん)の先輩料理人として働いていたが、ある日突然退職し、姿を消してしまった。その後、自身が経営する店がうまくいかず借金を抱えて、フォンターナを危機に陥れる大騒動を起こした。

 矢作が若くして結婚していたことはすでに明かされていたが、妻が姿を見せたことはこれまでなく、第20週でついに初登場となる。

 演じる藤間さんは「あの矢作さんが19歳という若さで結婚を申し込んだ奥さんということだったので正直プレッシャーは感じてはいますが……一途に矢作さんを思う気持ちを演じました。皆さんの心にも届くことができたらうれしいです」とコメントを寄せた。

 藤間さんは1994年8月3日生まれの28歳。昨年2月28日に日本舞踊の流派の一つ「紫派藤間流」の三代目家元として「藤間紫」を襲名した日本舞踊家で、女優としては、連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、2021年)にもレギュラー出演した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画