オモウマい店:すし店で本格パスタ!? ランチでセット提供 ディナーは和洋折衷“まんぷくコース”も

9月27日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」に登場する「まんぷくコース」の料理=中京テレビ提供
1 / 10
9月27日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」に登場する「まんぷくコース」の料理=中京テレビ提供

 想像を超える“びっくりなお店”を紹介するバラエティー番組「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」(中京テレビ・日本テレビ系、火曜午後7時)。9月27日の放送では、すし店なのにパスタを提供する、東京都東村山市の飲食店が登場する。

 「すしとパスタのランチ」として、ランチタイムには両メニューをセットで提供。巻きずしとパスタの「巻寿司セット」が800円、花をかたどったすしとパスタの「花すしセット」が990円、マグロ、イカ、サーモン、ハマチ、玉子など定番ネタの握りとパスタの「にぎり5ケセット」が1430円となっている。

 一方、パスタも「海老とアボカドの明太子ソース」「モッツァレラチーズのトマトソース」「牡蠣(かき)と青のりのパスタ」と豊富な種類を取りそろえる。ディナータイムには、前菜3種、天ぷら、魚料理、野菜のテリーヌ、パスタ、上すし、デザートという和洋折衷の「まんぷくコース」(予約制)を3080円で展開している。

 イタリア料理店で働いた経験を持つ店主は、「パスタだけくださいという方がいますが、“パスタだけ”はやっていない。おすし屋なので」と語る。店主は母と店を切り盛りし、明るく話し好きな母の人柄も常連から愛される秘訣(ひけつ)となっている。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事