クロサギ:第3話 “黒崎”平野紫耀、“白石”山本耕史を探る “御木本”坂東彌十郎が動きだす!

連続ドラマ「クロサギ」第3話の一場面(C)TBS
1 / 3
連続ドラマ「クロサギ」第3話の一場面(C)TBS

 人気グループ「King & Prince」の平野紫耀さん主演の連続ドラマ「クロサギ」(TBS系、金曜午後10時)第3話が11月4日に放送される。

 黒崎高志郎(平野さん)の今回のターゲットは知的財産詐欺犯・西岡崎誠二(栗原英雄さん)。桂木敏夫(三浦友和さん)から情報を買って接触するが、片腕として現れた弁護士・白石陽一(山本耕史さん)に怪しまれる。黒崎は白石を尾行して動向を探るも、その先に思わぬ出会いが待ち受けていた。

 黒崎の過去を知った吉川氷柱(黒島結菜さん)は、彼をもっと知りたいと思うように。刑事の神志名将(井之脇海さん)も黒崎を捕らえるために桂木を調べだす。桂木はそんな周囲の動きに気づかないはずがない。

 御木本(坂東彌十郎さん)もついに詐欺師として動き始め……。

 原作は夏原武さん原案、黒丸さん画のマンガ「クロサギ」シリーズ(小学館)。詐欺被害で家族を失った主人公が、詐欺師をだます詐欺師クロサギとなって真の敵に立ち向かっていく。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事