明日の舞いあがれ!:11月25日 第40回 舞、座学課程の最終試験へ 悠人から岩倉家に奇妙な小包

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第40回の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第40回の一場面 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」は第8週「いざ、航空学校へ!」を放送。11月25日の第40回では……。

 宮崎での座学課程の最終試験を受ける舞(福原さん)たち。結果は全員合格。学生たちは帯広でのフライト課程を前に、いったん帰省する。東大阪の浩太(高橋克典さん)とめぐみ(永作博美さん)は、舞をごちそうで出迎える。そんな折、悠人(横山裕さん)から送られた小包が岩倉家に届く。中には金色の奇妙な人形が入っていた。

 舞は早速、悠人に電話をするが、とりつく島もない。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。

 同局の土曜ドラマとして2020年1月に放送された「心の傷を癒すということ」などで知られる桑原亮子さんのオリジナルで、共同脚本として、嶋田うれ葉さん、佃良太さんもチームに加わる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事