舞いあがれ!:舞と柏木が急接近! “部屋に来い”に視聴者もドキッ「こんなん恋しちゃうやん」

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第43回の一場面(C)NHK
1 / 2
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第43回の一場面(C)NHK

 福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第43回が11月30日に放送された。同回では、柏木(目黒蓮さん)が元気のない舞(福原さん)を誘って、勉強を手伝うシーンが描かれた。視聴者からは「柏木学生、いい方向に変わったな」「ちゃんとチームになってるね」と柏木の変化を喜ぶ声が上がっている。

 フライト過程も順調にこなしていた舞だったが、飛行機の着陸に苦戦していた。大河内教官(吉川晃司さん)からは「岩倉学生は慎重になりすぎて、一つ一つの操作が遅い。早く操作感覚を覚えろ」と指摘される。

 食事をしているときも元気のない舞は、水島(佐野弘樹さん)から呼ばれてもぼーっとして反応できなかった。そんな舞を見かねた柏木は「岩倉。食べ終わったら部屋に来い。着陸のイメトレ、付き合ってやる」と声をかけた。

 その後、柏木は「慎重になり過ぎて、積極的に機体をコントロールしていない。外も見えてない。滑走路も見えてない。自分の姿勢も分かっていない」と舞の課題をあげ、2人で復習するシーンでこの日の放送が終わった。

 SNSでは「舞ちゃんと柏木くん急接近やん」「柏木くんの『部屋に来い』にやられた」「こんなん恋しちゃうやん」「助けたつもりが実は助けられている。そんな関係が生まれそうな瞬間。恋でも恋じゃなくてもすてきだね」といったコメントが寄せられている。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事