虎に翼:涼子様が暮らす立派な洋館は? “ロケ地”に視聴者反応 公式も「当会館が登場」と報告

NHK連続テレビ小説「虎に翼」で桜井ユキさん演じる桜川涼子 (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「虎に翼」で桜井ユキさん演じる桜川涼子 (C)NHK

 伊藤沙莉さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「虎に翼」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第10回が、4月12日に放送され、桜井ユキさん演じる桜川涼子の自宅が視聴者の注目を集めた。

ウナギノボリ

 桜川涼子は、ヒロイン・寅子(伊藤さん)が通う明律大学の同級生。華族のお嬢さまで、ファッションや行動が雑誌で取り上げられるほどの有名人。海外で過ごした経験もあり英語が堪能で、成績優秀。いつもお付きの女性・玉(羽瀬川なぎさん)を伴って登校している。

 第10回の終盤では、涼子が立派な洋館の窓から顔をのぞかせ、庭を見下ろす姿が映し出された。場所はどうやら桜川家の邸宅で、リビングで帰宅を待っていた母の寿子(筒井真理子さん)は、涼子に「少し日に焼けたんじゃなくって?」と話しかけ、「自分の値打ちを下げてはダメよ」と忠告した。

 同シーンについて、SNSでは「涼子さまのお屋敷の撮影は鳩山会館のようですね」「音羽御殿こと、鳩山会館」「録画で見たが、おっ、鳩山会館じゃないか。鳩山会館、すぐわかるな」「もう少しするとバラの美しい季節。久しぶりに音羽御殿行って見ようかな」「『花子とアン』でもロケ地だった邸宅。これからもっと登場しそう」などと視聴者は反応していた。

 鳩山会館(東京都文京区)は、内閣総理大臣も務めた政治家・鳩山一郎の私邸として、1924年に建てられた歴史的建造物。「音羽御殿」とも呼ばれている。12日のドラマ放送を受け、鳩山会館の公式サイトも「『虎に翼』に当会館が登場」と報告。「物語は女性初の弁護士、判事になる猪爪寅子の半生を描いた作品で、大学時代の同級生の友人宅として当館が紹介されています」などとつづられた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画