Believe-君にかける橋-:第1話の衝撃カット公開 木村拓哉の後ろで大きな火の手 天海祐希から離婚届を突き付けられる

4月25日にスタートする連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第1話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 5
4月25日にスタートする連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」第1話の一場面=テレビ朝日提供

 テレビ朝日が開局65周年記念作品として制作した木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(木曜午後9時)が4月25日にスタートする。第1話の衝撃の瞬間を収めた場面カットが公開された。

ウナギノボリ

 主人公・狩山(木村さん)の後ろで大きな火の手が上がり、緊迫したシーンを切り取ったカットとなっている。また、狩山が妻の玲子(天海祐希さん)から離婚届を突き付けられている様子を収めたカットも公開された。

 ドラマは、木村さん主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、2018年、2020年)などを手掛けてきた井上由美子さんのオリジナル作。主人公は、大手ゼネコン「帝和建設」土木設計部の部長の狩山。東京都の一大プロジェクト「龍神大橋」建設に従事していた狩山が、わけあって刑務所に収容されてしまい……というストーリー。25日は拡大スペシャルで、午後10時4分まで放送する。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画