くるり~誰が私と恋をした?~:意味深ラストが話題 「朝日が犯人なのかー!?」「朝日と思わせておいて別人?」の声(ネタバレあり)

ドラマ「くるり~誰が私と恋をした?~」第10話の一場面(C)TBS
1 / 2
ドラマ「くるり~誰が私と恋をした?~」第10話の一場面(C)TBS

 俳優の生見愛瑠(ぬくみ・める)さん主演の連続ドラマ「くるり~誰が私と恋をした?~」(TBS系、火曜午後10時)の第10話が6月11日に放送された。ラストでの展開について、SNSでさまざまな声が上がった。

ウナギノボリ

 ◇以下、ネタバレがあります

 第10話の終盤で、朝日(神尾楓珠さん)がかつて、会社のエレベーターで、まこと(生見さん)と一緒になったときの様子が描かれた。2人が乗ったエレベーターに、専務が乗り込もうとするが「閉める」ボタンを押した朝日。まことに対して「間違えた」と言い、誤ってボタンを押したように振る舞っていた。なのに、実は、まことと2人きりになったことを喜んでいたような表情をしていた。。

 まことが転落した階段を意味深に見つめる朝日の姿が映し出されるラストの展開となり、SNSでは「朝日が犯人なのかー!?」「犯人は現場に戻るって心理じゃないよね、朝日?」「好きの行為がストーカー行為になったんだね」「朝日ストーカーはミスリードであれ」などのコメントが並んだ。

 なかには「犯人は朝日? と思わせておいて別人? 香絵(丸山礼さん)とかだったら怖いけどw」「いい人いい人言われてる丸山礼がストーカー説全然あるよね くるりだからね」といった声もあった。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画