MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉谷彩子:CM美女がTBSドラマ「陸王」に出演

テレビ
連続ドラマ「陸王」に出演する吉谷彩子さん=TBS提供

 女優の吉谷彩子さんが、TBSの「日曜劇場」枠で10月から放送される役所広司さん主演の連続ドラマ「陸王」に出演することが23日、明らかになった。吉谷さんは、主人公・宮沢紘一(役所さん)が社長を務める老舗足袋業者「こはぜ屋」の縫製課で最年少の従業員・仲下美咲を演じる。

 吉谷さんは、1996年に同局で放送されたドラマスペシャル「最後の家族旅行」でデビュー。現在は転職サイト「ビズリーチ」のCMなどに出演している。ドラマで演じる仲下は、高校を卒業してすぐにこはぜ屋に入社した、ベテランが多い縫製課の最年少メンバー。真面目に黙々と仕事をこなしていることで周りから認められ、気遣いもできるというキャラクターだ。吉谷さんは「このようなそうそうたる皆様とお芝居ができる機会はめったにないので、存分に楽しみたいと思います」と意気込んでいる。

 また、同課のナンバー2で縫製技術に長(た)けている水原米子役で春やすこさん、同課の明るくパワフルな女性・橋井美子役で上村依子さん、同課の最年長でベテランの縫製員・西井冨久子役で正司照枝さんが出演することも発表された。

 「陸王」は、池井戸潤さんの同名小説(集英社)が原作。埼玉県行田市にあるこはぜ屋の4代目社長・宮沢紘一が、新規事業への参入を考え始め、足袋製造で培った技術を生かして“裸足感覚”を追求したランニングシューズを開発しようとする……というストーリー。10月15日から毎週日曜午後9時放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る