MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週のFINAL CUT:次の標的は番組ディレクター 真犯人と疑う男の“衝撃”事実も…

テレビ
23日放送の連続ドラマ「FINAL CUT」第3話のワンシーン=関西テレビ提供

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん主演の連続ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第3話が23日、放送される。中村慶介(亀梨さん)は12年前の女児殺害事件で、母の恭子(裕木奈江さん)を犯人扱いし、自殺に追い込んだワイドショー番組のスタッフたちを制裁し、“ある目的”のために言いなりにしていった。今回のターゲットは番組ディレクターの小池悠人(林遣都さん)で、慶介は行動に移す。そんな中、小河原雪子(栗山千明さん)から“あること”を聞かされる……。

 ドラマは、母を奪った罪深き者たちへの復讐(ふくしゅう)と“許されざる恋”を描く。慶介の母の恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺害される事件が発生し、百々瀬塁(藤木直人さん)が司会を務める「ザ・プレミアワイド」の放送内容が原因で、恭子は自ら命を絶ってしまう。それから12年。警察官となった慶介は、百々瀬を含む番組関係者、さらに、事件の真相の鍵を握る美人姉妹(栗山さん、橋本環奈さん)に復讐を果たそうとする。だが美人姉妹の一人を愛してしまう……という内容。

 第3話は、「ザ・プレミアワイド」のプロデューサーの井出正弥(杉本哲太さん)とディレクターの真崎久美子(水野美紀さん)を制裁した慶介は、当時、捜査していた警察よりも早く、恭子を犯人扱いしたのか2人を問い詰めたが、「番組の方針」という曖昧な答えしか得られなかった。

 数日後、慶介は12年前に同番組のADだった現ディレクターの小池(林さん)が、ネットの中で“神”扱いされていることを知り、次のターゲットとして動向を追い始める。

 そんな中、小池は中学校で生徒に暴言を吐いた女性教師・沢渡(関めぐみさん)を取材。放送すると話題を呼び、沢渡は世間から厳しい目を向けられてしまう。一方、慶介は、女児殺害事件の真犯人と疑っている男の妹、雪子から「兄が死んだ」と告白される……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る