MANTANWEB(まんたんウェブ)

堀潤:セクハラ疑惑の元NHK登坂アナに言及 「ぼくは登坂派。めちゃくちゃ優しい」

テレビ
堀潤さん

 元NHKアナウンサーの堀潤さんが28日に放送されたトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、日曜午前10時)に出演し、週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)のセクハラ疑惑報道を受けて、4月スタートのフジテレビ系の報道・ニュース番組の出演辞退を発表した元NHKアナウンサーの登坂淳一さんについて言及した。

 登坂さんの後輩だった堀潤さんは「NHKの中で言うとぼくは登坂派だった」と告白。「もう、めちゃくちゃ優しいんですよ。非常に先輩たちに激しく罵倒されて怒られたことがあったんですけど、『お前調子に乗るな』と。誰も助けてくれなかった中で、登坂さんが耳元で『僕は堀潤の味方だから』と言ってくれた」とエピソードを披露し、「後輩の心配事、困り事は登坂さんが結構相談に乗ってくれる先輩だった。男女問わず」と人柄を明かした。

 登坂さんは「週刊文春」のセクハラ疑惑報道を受け、メインキャスターを務める予定だったフジテレビの新たなニュース番組への出演辞退を発表。所属事務所のファクスを通じて、「報道内容については、身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではありますが、大事な新番組を傷つけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました」とコメントしている。

 ウエンツ瑛士さんは「ご本人がおっしゃったことだから(出演辞退は)尊重するべきだと思うが、7年前のことを言われたいつ何が起こるか……」、東野幸治さんも「ここまで過去のことを蒸し返されたら、誰が清廉潔白なのか。誰がニュースを読むのに清廉性を求めるのか」と疑問を呈していた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る