MANTANWEB(まんたんウェブ)

明日のまんぷく:12月14日 第65回 タカ、神部の心変わりを心配 ダネイホンの偽物が見つかり…

テレビ
NHK連続テレビ小説「まんぷく」第65回の一場面(C)NHK

 安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第11週「まんぺい印のダネイホン!」を放送。12月14日の第65回では、東京支社でダネイホンの販売が開始し、予想を超えた売り上げを記録する。約束通り、東京支社の若手メンバーを夜間学校に通わせることに。一方、大阪に残されたタカ(岸井ゆきのさん)は、神部(瀬戸康史さん)の心変わりを心配する。神部は、タカを慰めるため、毎晩手紙を書き続ける。そんな時、ダネイホンの偽物が市場で見つかる。世良(桐谷健太さん)が対策のために東京へ向かい……。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)さんとその妻・仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。

 第10週「私は武士の娘の娘!」では、萬平や、神部(瀬戸康史さん)ら「たちばな塩業」の従業員たちが、進駐軍への反乱容疑で逮捕された。福子は、萬平たちの疑惑を晴らそうと奔走するが、進駐軍のビンガム(「MONKEY MAJIK」メイナード・プラントさん)とメイ(同、ブレイズ・プラントさん)は、追及の手を緩めようとしない。頼みの綱の世良(桐谷健太さん)も逮捕されてしまい……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る