市川海老蔵:新春特番で密着 悲しみ乗り越え、新たな一歩

「春宮(とうぐう)」のけいこ中に涙を見せる勸玄(かんげん)くん
1 / 12
「春宮(とうぐう)」のけいこ中に涙を見せる勸玄(かんげん)くん

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと家族に密着したドキュメンタリー番組「市川海老蔵に、ござりまする」(日本テレビ系)が、来年1月14日に放送されることが25日、分かった。

 海老蔵さんの密着特番は、今年1月に続き6回目。海老蔵さんの妻で元・フリーアナウンサーの小林麻央さんが乳がんで昨年6月に亡くなってから1年、悲しみを乗り越え、手を取り合って新たな一歩を踏み出した海老蔵さん一家の素顔に迫る内容となっている。

 見どころは、今年7月、父・海老蔵さんのライフワークでもある「源氏物語」で初めての昼夜3役という大きな挑戦に挑んだ勸玄(かんげん)くんが、かつて海老蔵さんも初御目見得で演じた「春宮(とうぐう)」のけいこ中に涙を見せる場面。母・麻央さんとの「別れ」から1年、健やかに成長を遂げ、役者としてさらに階段を上る姿がカメラに映し出される。

 さらに、舞台を終えた勸玄くんのお疲れ様会と麗禾(れいか)ちゃんの誕生日祝いを兼ねて屋形船の上で行われた、プライベートパーティーにもカメラは密着。親しい友人や一門のメンバーに囲まれて大はしゃぎの子どもたちに、目を細める海老蔵さんの父としての姿も垣間見える。

 また番組では、来年1月の舞台で海老蔵さんが、市川宗家として勸玄くんと麗禾ちゃんとともに、本格共演に挑戦する姿も放送する。初めてカメラの立ち入りが許された子どもたちの貴重なけいこ風景とともに、まさに放送日当日の公演に臨む3人の最新の映像も織り込む予定。放送は2019年1月14日午後10時から。 

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る