MANTANWEB(まんたんウェブ)

まんぷく:“萬福夫婦”の歩みを振り返り! 出会い、結婚、塩作りに逮捕×3…

テレビ
NHK連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインの福子を演じている安藤サクラさん (C)NHK

 女優の安藤サクラさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」。前作「半分、青い。」とは好対照な、朝ドラの王道ともいえる「女の一代記」として2018年10月にスタートし、物語はちょうど折り返し地点に到達した。18年最終週となった第13週「生きてさえいれば」のラストでは、福子(安藤さん)の夫・萬平(長谷川博己さん)も無事、釈放され、家族水入らずの時間を得ることになり、多くの視聴者が安堵(あんど)したに違いない。ここでは、4日から始まる第14週「理事長!?」を前に、福子と萬平の“萬福(まんぷく)夫婦”の歩みを中心に、前半を振り返ってみた。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで、大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家、安藤百福(ももふく)さんとその妻、仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。

 ◇第1~3週 鈴の反対や咲の死、萬平“最初の逮捕”も乗り越え、ゴールイン!

 福子と萬平が出会うきっかけとなったのが、福子の姉・咲(内田有紀さん)の結婚。“大好きな咲姉ちゃん”の結婚式で幻灯機を使うことを思いついた福子は萬平の会社を訪れることに。さらに結婚式本番では、心温まるスピーチを繰り広げる福子に萬平がほのかな恋心を抱くと、その3年後に大阪商工会の宴会で再会する。

 ラーメンデートを経て、互いに結婚を意識する2人だったが、ここで立ち塞がったのが「私は武士の娘です」が口癖で、干渉したがりの福子の母・鈴(松坂慶子さん)。さらに咲が結核を患っていることが判明し、やがて悲しい別れが訪れてしまう。

 追い打ちをかけるように今度は萬平が、軍需物資の横流しの罪で逮捕されてしまう。福子は愛する萬平の無実を信じ続けると、持ち前の行動力で大阪経済界の重鎮・三田村(橋爪功さん)に働きかけ、萬平は無事に釈放。福子の友人やホテル仲間の後押しもあり、ついに鈴も根負け、福子と萬平はゴールインする……。

 ◇第4~6週 晴れて夫婦になった福子と萬平 終戦後、新天地で塩作りスタート

 晴れて夫婦になった福子と萬平だが、戦争の激化により、大阪を離れることに。疎開先では、萬平が突然の腹痛に襲われることもあったが、一命を取り留め、終戦を迎える。その1年後、2人は新たなスタートを切るため、泉大津へと向かう。

 ここで萬平は発明家としてアイデアをひらめかせ、大量の鉄板を使って塩作りを始めることに。ひょんなことから福子らにお世話になることになった“元泥棒”の神部(瀬戸康史さん)は、恩返しとばかりに人手として14人の男たち(=塩軍団)を集めてくるが、最初はトラブル続きで……。

 ◇第7~9週 「たちばな塩業」発足 福子と萬平に待望の第1子誕生も…

 ついに製塩会社「たちばな塩業」を発足させた萬平たち。しかし、世良(桐谷健太さん)の“ネコババ”もあって、なかなか製塩業は軌道に乗らない。品質向上に躍起になる萬平だったが塩軍団の士気は日ごとに下がるばかり。ここで福子は、鈴やめいのタカ(岸井ゆきのさん)の協力を得て、塩軍団のため「慰労会」を開催。さらに闇市で世良の悪事を突き止め、三田村会長から投資を引き出すことにも成功する。

 そんな福子は、やがて第1子となる長男の源を出産する。一方で萬平は、産後の肥立ちが悪い福子、そして栄養失調に苦しむ人たちのため、今度は栄養食品「ダネイホン」の開発にとりかかるが、発明家としての悪癖を再発させてしまう。

 「ダネイホン」の開発以外のことに目がいかない萬平に、寂しさを募らせる福子。だが、萬平に不満を抱いているのは福子だけではなく、塩軍団の間でもダネイホン組と塩作り組が対立し、取っ組み合いのけんかに発展してしまう。このトラブルは“萬平、2度目の逮捕”という災いを引き起こすことに……。

 ◇第10~13週 受難続きの萬平 3度目の逮捕、塩軍団の解散…そして!

 「たちばな塩業」に進駐軍が現れ、反乱容疑で萬平以下、従業員全員が逮捕されてしまう。原因は床下にあった手りゅう弾。手りゅう弾を使ったことは使ったが あくまで「魚を捕るため」と説明するも分かってもらえず、拘留は続き、残された福子は会社を守りながら、萬平たちを助けようと奔走する。

 やっとのことで進駐軍から解放された萬平たちだったが、専売局から目をつけられ、塩作りを続けることが困難に。福子は塩作りをやめて、「ダネイホン」の製造・販売に専念することを提案。萬平は課題だった味を改良し、大々的に宣伝した結果、商品は大ヒットする。販売を拡大するため、会社は東京へと進出。福子は第2子を妊娠し、順風満帆だったが、その先に大きな落とし穴が待っていた!

 脱税の容疑をかけられ、重労働4年、罰金7万円の実刑判決を受ける萬平。福子は、妊娠中でありながら上京し、弁護士の東(菅田将暉さん)の助けを借りて、お金を工面するが、今度は財務局から10万円の追徴課税が通達される。福子は財務局の追及を逃れるため、会社の資産を整理。同時に苦楽をともにしてきた塩軍団の解散を決める。

 焦る財務局は、今度は福子たちの個人資産を差し押さえようとするが、東はそれを逆手に取り、国を提訴する手段に打って出る。世間を味方につけた萬平たちの勢いに、旗色が悪くなった財務局は、逆提訴の取り下げを条件に、萬平を釈放すると打診。それでも戦い続けると主張する萬平を福子は説得。ようやく萬平は福子ら家族の元に戻る……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る