G線上のあなたと私:“ゆるふわ”ファッション、柔らか笑顔… “可愛い”桜井ユキに「新鮮」の声

テレビ
ドラマ「G線上のあなたと私」の第1話に出演した女優の桜井ユキさん(C)TBS

 女優の波瑠さん主演のドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系、火曜午後10時)の初回が、10月15日に15分拡大で放送された。小暮也映子(波瑠さん)らが通うバイオリン教室の講師・久住眞於(まお)を演じる女優の桜井ユキさんが、“ゆるふわ”ファッションに身を包み、柔らかな笑顔を見せる姿などが描かれた。SNSでは、「今までの役とは違うイメージだし笑顔がめちゃくちゃ可愛い」「桜井ユキさん可愛い ゆるフワ」「役によって別人」「新鮮」などの反響があった。

 原作は、「あなたのことはそれほど(あなそれ)」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子(やえこ)が通い始める“大人のバイオリン教室”を舞台に恋と友情を描く物語。

 桜井さん演じる眞於は、理人(中川大志さん)の兄・侑人(鈴木伸之さん)の元婚約者。美人でおしとやか、いかにも男性にモテそうな女性で、理人から思いを寄せられていることを気付いていながらもそこに触れようとはしない……という役どころだ。桜井さんは、「眞於は、柔らかくてふわふわしているようで、実はとても芯がしっかりしていて、そしてどこか闇を持っている印象があります。そんなところを大切に演じていきたいと思います」と話していた。

 桜井さんといえば、クールでかっこいい女性役が多かったことから、SNSでは「絶対正義の時とぜんぜん違う」「桜井ユキ、アイドル追っかけドラマとは別人だな」「『モンテ・クリスト』の時とも、『マチネの終わりに』とも雰囲気違ってすごいわぁ」「桜井ユキいつも気強めな役ばっかりやで新鮮~」「桜井ユキ、いい女優さんだなぁ~」などの声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る