岡田健史:主演ドラマ「いとしのニーナ」地上波放送決定 “憧れの美少女”堀田真由をボディーガード

テレビ
「いとしのニーナ」のメインビジュアル(C)いくえみ綾/幻冬舎 フジテレビ

 フジテレビの動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」で配信された俳優の岡田健史さん主演の連続ドラマ「いとしのニーナ」が、7月17日深夜からフジテレビで地上波放送されることが11日、分かった。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど」「G線上のあなたと私」などで知られるいくえみ綾さんの同名マンガ(幻冬舎コミックス)が原作。幼なじみが起こしたある拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・“ニーナ”こと青田新名(あおた・にいな、堀田真由さん)のボディーガードをすることになったヘタレ男子高校生・外山厚志(岡田さん)の不器用だけど純粋で真っすぐなラブストーリーを描く。望月歩さんが厚志の親友で、一目ぼれしたニーナを拉致する押川正行、笠松将さんが厚志と正行の同級生で、正行にニーナを拉致するよう指示する不良の牛島清貴、長見玲亜さんがニーナの親友の森岡麻美を演じる。

 ドラマは、7月17日から毎週金曜深夜0時55分に放送。全8話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る