ゆりやんレトリィバァ:ダイエットついに45キロ減 「スロイジ」木曜MC、番組へかける思いも

情報番組「スローでイージーなルーティーンで」木曜日でMCを務めるゆりやんレトリィバァさん
1 / 8
情報番組「スローでイージーなルーティーンで」木曜日でMCを務めるゆりやんレトリィバァさん

 カンテレでスタートした「スローでイージーなルーティーンで(スロイジ)」(月~金曜午後2時45分、関西ローカル)で、初めて昼の情報番組のレギュラーMCを務めるゆりやんレトリィバァさん。ピン芸人日本一を決める「R-1グランプリ2021」(カンテレ・フジテレビ系)で19代目のR-1王者になったほか、体重110キロからの減量に成功した姿などが話題となっている。ゆりやんレトリィバァさんに、番組へかける思いなどを聞いた。

 ◇情報番組MC「私で大丈夫?」

 「スロイジ」は、「見取り図」が月曜、「アキナ」が火曜、ゆりやんレトリィバァさんが木曜、「ミルクボーイ」が金曜のMCを務め、水曜は注目の芸人やタレントが週替わりで担当する。月曜は得する情報、火曜は悩み事相談、水曜は料理、木曜は家、金曜はエンタメといったように、曜日ごとに異なったテーマを扱う。月、火曜は谷元星奈アナウンサー、水~金曜は川島壮雄アナウンサーがアシスタントを務める。

 昼の情報番組MCを務めることに、「生放送の番組のMCに私で大丈夫?」と不安もあったというが、「この時間帯に放送されているカンテレさんの番組は昔から大好きで。電話がつながるとプレゼントがもらえる企画があって、それに当てたくて学校から帰って待機していた思い出があり、感慨深いです」と頬を緩める。

 実際に出演してみて、「MCといいながら、進行も壮雄さんにお任せして、ゲストの高橋みなみさんと友達みたいにお話をして、あっという間に終わっていた感じだったので、『MC大変だった!』みたいなものはなかったです(笑い)」というが、「生放送で、今後どうなっていくのか私たちも分からないです。でもある意味、慣れたくはないです。毎回、ゾクゾクするような番組にしたいです」と意気込む。

 ◇「R-1」優勝、まだ実感はない

 2017年に「女芸人No.1決定戦 THE W」で初代チャンピオンに輝いたのに続き、今年は「R-1」を制覇。見事2冠に輝いた。周囲からの反応は「芸人仲間から『面白かった』と言ってもらってうれしかったですし、ツイッターでも『家族で泣きました』と畏れ多いコメントをいただきました」。

 「R-1」優勝で変化したことを聞くと「ずっと優勝したかったんですが、まだ実感はないんです」というが、「マネージャーさんと、これからどういう風になっていこうと定期的に書き出しをしているんですが、その時に『毎年R-1って書いていたけど、優勝させてもらっていたんや』ってハッとするんです」という。

 また、36キロの減量に成功したことに話題について聞くと、「実は更新して、45キロ減量したんです!」と告白。周囲の反応について聞くと、恥ずかしそうにうつむき「健康になってよかったってみんな言ってくれました」とはにかむ。しかし、「元々は110キロあって、百獣(ひゃくじゅう)の王! 今は65になりました。65グラム!」とボケて、周囲を笑わす一幕も。

 ダイエットは食事の量を管理し、ランニングやトレーニングなどを続けている。リバウンドもなく、現在も順調に減量しているそうで「週に何回走るとかは決めず、やれる時にやる。週1~7でバラバラ」というスタイルを貫いている。

 4月に入り、新年度の目標は「欲しいものを全てを手に入れる!」ときっぱり。特に欲しいというものを聞くと「銀のネックレス欲しいです。自分で買います」とボケを連発していた。 

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る