トミーズ雅:千鳥の“育ての親”が「相席食堂」に 「“息子”が花開いた」 互いへの思いがあふれ出す“神回”

8月3日放送の「相席食堂」に出演するトミーズ雅さん=ABC提供
1 / 3
8月3日放送の「相席食堂」に出演するトミーズ雅さん=ABC提供

 お笑いコンビ「千鳥」がMCを務めるバラエティー番組「相席食堂」(ABC、火曜午後11時17分)。8月3日の放送は、15年前に千鳥を自分の番組に抜てきした“育ての親”でもあるトミーズ雅さんが出演。「日本の始まりの地」と呼ばれる奈良県橿原市を旅する。

 神武天皇が皇居を構えたことから、日本の始まりの地と呼ばれる奈良県橿原市。雅さんが満面の笑みで現れ、千鳥は「お父ちゃ~ん!」と手をたたいて大喜び。「基本的にレギュラー番組以外でロケはしない」という雅さんだが、「千鳥やもん、出るよ。可愛い可愛い後輩や」と、千鳥の思い出を語りながら街を散策。当時のどぎつい秘蔵写真が紹介され、大悟さんが慌てふためく。

 最後は「“息子”が花開いた。ありがとうしかない」と語る雅さんと、そんな雅さんの旅を見守る千鳥。思い出とともに互いへの思いがあふれ出す“神回”になる。

 また、お笑いコンビ「アキナ」が出演する「相席食堂グッズプロジェクト」が始動。番組のシンボル“ちょっと待てぃ!! ボタン”を商品化するため、アキナがバンダイ本社ビルを訪れる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る