ちむどんどん:“良子”川口春奈がイメチェン ミニワンピ姿に“博夫”山田裕貴「アイヤー!」 視聴者も「声出た!」「破壊力やばい」

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第14回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」第14回の一場面(C)NHK

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第14回が4月28日に放送され、“イメチェン”したヒロイン一家の長女・良子(川口春奈さん)に視聴者の注目が集まった。

 思いを寄せる博夫(山田裕貴さん)ら大学時代の仲間と付き合うため、母・優子(仲間由紀恵さん)にも黙って新しい服を購入した良子。第14回では、博夫たちとフォークダンスの集まりに行き、新しい服を“お披露目”した。

 博夫たちの前に姿を見せた良子は、チェック柄のミニワンピースに、白のパンプスを合わせたコーディネート。普段の地味な姿との変わりように、博夫も「アイヤー!……まるで別人だね」と驚く。「大丈夫ですか……?」と良子が聞くと、博夫は「うん」とにっこり。良子はうれしそうな笑顔を浮かべ、楽しいひとときを過ごすのだった。

 SNSでは「アイヤー! おめかしした良子ネーネーの破壊力やばいな!」「良子ちゃん可愛すぎだろ」「良子が可愛すぎて声出た!」「学生時代マドンナ納得」などの声が続々と上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る