舞いあがれ!:次期朝ドラ、撮影現場は「和気あいあい」 ヒロイン福原遥に“父”高橋克典も目を細め

2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロインを演じる福原遥さん
1 / 1
2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロインを演じる福原遥さん

 NHKは7月7日、大阪放送局(大阪市中央区)で定例局長会見を開催。2022年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」の熊野律時チーフプロデューサー(CP)が出席し、撮影の状況について「順調に進んでいます」と語った。

 熊野CPは、ヒロインの福原遥さんについて「魅力的」だといい、「お父さん役の高橋克典さんも『一緒にいて、すごく楽しくなる』と本当の娘のように思っており、仲良く接しています。和気あいあいと撮影が進んでいます」と現場の様子を明かした。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島を舞台とする作品になる。1990年代から現代、ヒロインが東大阪と五島列島で、さまざまな人と絆を育みながら、空を飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画