舞いあがれ!:“飛行機酔い”の水島に視聴者から心配の声「フェイルのフラグが立ちまくってる」

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第42回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第42回の一場面(C)NHK

 福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第42回が11月29日に放送された。同回では、舞(福原さん)たちが初フライトに挑むも、水島(佐野弘樹さん)の様子に視聴者から不安の声が上がっている。

 教官の大河内(吉川晃司さん)から指名され、操縦の1番手に指名された舞。大河内からは「センターずれてる」「もっと目線を前へ!」「操縦かん動かすな!」と指導されるも、なんとか離陸することができた。

 しかし、大河内から「左へ360度、旋回」と指示されると、舞は思ったように操縦することができず、機体はかなり揺れ動いてしまった。

 その後、大河内から舞と操縦を交代するように言われた水島だったが、揺れ動く機体にたえられず嘔吐(おうと)してしまい、結局、舞は柏木(目黒蓮さん)と交代することになった。

 フライト後には、宮崎のチームメート6人で昼食をとったが、水島は「ちゃんと乗れるようになるのかな……」と弱音を吐いていた。

 SNSでは「現状では水島学生が一番心配」「水島学生にフェイル(退学)のフラグが立ちまくってるのが気になる」「水島学生はどうなってしまうんだろう、三半規管は鍛えられるものかしら」「水島学生、いろいろな意味で大丈夫かいな」といったコメントが寄せられている。

テレビ 最新記事