広瀬すず:“ジェントルマン”永瀬廉とお忍び散歩 「○○の会」新春SPで青春満喫

1月2日放送の「集まれ!内村と○○の会 新春SP」に出演する広瀬すずさん(左)と永瀬廉さん(C)TBS
1 / 5
1月2日放送の「集まれ!内村と○○の会 新春SP」に出演する広瀬すずさん(左)と永瀬廉さん(C)TBS

 女優の広瀬すずさんと、人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが、1月2日午後9時から放送されるバラエティー番組「集まれ!内村と○○の会 新春SP」(TBS系)に出演。青春を満喫するために、街中を“お忍び散歩”する。

 番組では「名前に同じ文字を持つ」芸能人同士の旅を放送。広瀬さんと永瀬さんは「“瀬”の会」としてロケに繰り出し、カメラさ撮影されているのを忘れて楽しむ姿を見せる。2人は1月17日スタートの連続ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(同局系、火曜午後10時)で共演している。

 ロケを終えた2人のコメントは以下の通り。

 ◇広瀬すずさん

 最初は経験したことのないソワソワ感がすごくありました。周りの目を気にせず街を歩ける機会があまりないので、新鮮で楽しかったです。

 永瀬くんはドラマの撮影現場でも気を遣ってくれる方で、この旅でも終始ジェントルマンで頼りがいのある方なんだなと思いました。ある対決ではお互い負けず嫌いだったので、同じ温度感で戦えたのがすごく青春だなと思いました。同じ温度感で友達と騒ぐというのが私の中での青春で一番やりたかったことだったので、今日は無条件にはしゃげて楽しめて大満足でした!

 ◇永瀬廉さん

 ロケ中はひたすら緊張して、変に視線を意識しちゃってずっとソワソワキョロキョロしていました。バレないようにしようと思っていましたが、バレなかったらバレなかったで寂しいんだなと思いました(笑い)。

 すずちゃんいわく、歩き方が変だったそうです(笑い)。すずちゃんはおしとやかな印象でしたが、キョロキョロしたり急にボケたりと、ある意味油断できない存在でしたね(笑お)。“青春疲れ”という良い疲れが出た最高の旅でした!

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事