東京タワー:ついに“耕二”松田元太が“喜美子”MEGUMIに思い伝える ストレートな告白に「泣けた」と反響(ネタバレあり)

連続ドラマ「東京タワー」第8話の一場面=テレビ朝日提供
1 / 1
連続ドラマ「東京タワー」第8話の一場面=テレビ朝日提供

 人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんが主演を務める連続ドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の第8話が6月8日に放送された。同話では、小島透(永瀬さん)の友人の耕二(松田元太さん)が、禁断の逢瀬を重ねていた喜美子(MEGUMIさん)に思いをぶつけるシーンが描かれ、SNSで反響を呼んだ。

ウナギノボリ

 ◇以下、ネタバレがあります。

 喜美子との関係が露見してすべてを失った耕二は、就職活動で訪れた面接会場で、別れた由利(なえなのさん)と再会する。そこで由利から、耕二が本気で喜美子を好きだと分かり、悔しかった、と本心を聞く。自分の本当の気持ちに気づいた耕二は、喜美子のもとへ走るが、喜美子は家を追い出されていた。そして耕二は、偶然会った比奈(池田朱那さん)に喜美子の居場所を教えてほしいと頭を下げ……と展開した。

 同話では、耕二が家を追い出されてスーパーで働く喜美子のもとを訪ねるシーンが描かれた。「どうして……?」と驚く喜美子に、耕二は「どうしても忘れられなくて、喜美子さんに会いたくて……出会わなければ良かったなんて、言わないでよ」と語りかける。そして「俺は喜美子さんが好き」と告白するのだった。

 SNSでは、耕二の喜美子へのストレートな告白に感動する声が続出。「ストレートでいい」「泣けた……」「幸せになってほしい」「切なくてグッときてしまった」「本心が痛いくらい伝わる」といったコメントが寄せられるなど話題を集めていた。

 6月15日放送の最終回(第9話)は1時間スペシャルで、深夜0時まで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画