MANTANWEB(まんたんウェブ)

藤原季節:初の月9レギュラー出演 上野樹里主演「監察医 朝顔」で鑑識役 三宅弘城とライブ配信も

テレビ
ドラマ「監察医 朝顔」の公式Twitterアカウントでライブ配信される「『監察医 朝顔』の検視&鑑識結果」に出演する三宅弘城さん(左)と藤原季節さん

 女優の上野樹里さん主演で7月8日から放送されるフジテレビの“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜午後9時)に、俳優の藤原季節さんが出演することが6月13日、分かった。藤原さんが“月9”ドラマにレギュラー出演するのは初めてで、鑑識の沖田宗徳(おきた・むねのり)を演じる。沖田は、猪突(ちょとつ)猛進、一心不乱に仕事をする職人気質なタイプで、検視官の伊東純(三宅弘城さん)と共に現場へ急行することが多い……というキャラクター。

 さらに、三宅さんと藤原さんが出演する「『監察医 朝顔』の検視&鑑識結果」がドラマの公式Twitterアカウントで定期的にライブ配信されることも発表された。ドラマが100倍面白くなる情報などを伝えていくという。配信スタート日は調整中。

 ドラマは、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんのマンガを原作に、設定をアレンジ。東日本大震災で母が行方不明となった法医学者の朝顔(上野さん)と、朝顔の父でベテラン刑事の万木平(たいら、時任三郎さん)が遺体の謎を解き明かしながら、遺体から見つけ出された“生きた証し”が残された人の心を救っていく様をハートフルに描く。

 ◇藤原季節さんのコメント

 --初の月9ドラマレギュラー出演となりますが、感じられることやお気持ちを教えてください。

 ドラマ好きな母親と姉が、小さな頃から僕に「ロングバケーション」を見せてきたり、シーンを演じさせたりしてきたので、英才教育を受けています。期待に応えられるように頑張ります。

 --沖田宗徳を演じていくにあたっての意気込みは?

 沖田はマイペースでちょっと自己中心的、一つのことを極めるタイプで、他人に嫌われることを恐れていない。典型的なB型男子の特徴なので、僕にピッタリだと思います。そういう男に限ってガラスのハートだったりするので、面白そうだなと思います。

 --見どころは?

 脚本を読んで、さまざまな職種の人たちが一つの事件に関わっているんだなと思いました。その人たちの裏にある人間ドラマが見どころです。その人間ドラマに参加する一人として沖田も皆様の心に残れるように頑張りますので、よろしくお願いします。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る