MANTANWEB(まんたんウェブ)

金曜ロードSHOW!:ラグビーワールドカップ開幕記念 「インビクタス/負けざる者たち」放送

テレビ
映画「インビクタス/負けざる者たち」の場面写真(C) Warner Bros. Entertainment, Inc

 9月20日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)は、ラグビーワールドカップの同日開幕を記念し、「インビクタス/負けざる者たち」(クリント・イーストウッド監督)を放送する。アパルトヘイト政策廃止直後の南アフリカ共和国を舞台に、実話に基づくラグビー南アフリカ代表の活躍と国民融合の姿を映画化。これを見れば、ラグビーワールドカップをもっと楽しめる。午後9時45分から放送する。

 1994年。南アフリカ共和国に初の黒人大統領、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマンさん)が就任。当時、アパルトヘイト政策廃止後も人種間の隔たりが大きく、マンデラは人々が和解し共に生きる「虹の国」を実現するため、ラグビーの南アフリカ代表チーム「スプリングボクス」に着目する。

 当時、アパルトヘイトの象徴だったスプリングボクスは、制裁のために国際試合から追放され、南アの黒人たちからも憎まれていた。「虹の国」の象徴になると考えたマンデラは、主将のピナール(マット・デイモンさん)を大統領執務室に招待するなどして、ラグビー代表の立て直しを図った。そして1995年、南アフリカでラグビーワールドカップが開催される……。

 ネルソン・マンデラの声を坂口芳貞さん、フランソワ・ピナールを加瀬康之さんが担当する。

 次週27日の「金曜ロードSHOW!」は、犬と人間の深い絆を描いた映画「僕のワンダフル・ライフ」(ラッセ・ハルストレム監督)を本編ノーカットで地上波初放送する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る