寺田心:「ホーム・アローン3」で洋画アフレコ初挑戦 「金曜ロードSHOW!」で新吹き替え版放送

映画 テレビ
「金曜ロードSHOW!」で放送される映画「ホーム・アローン3」で吹き替えを務めた寺田心君=日本テレビ提供

 子役の寺田心君が、12月6日に「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)で放送される米コメディー映画「ホーム・アローン3」(ラジャ・ゴズネル監督)で、主人公・アレックスの吹き替えを担当することが11月29日、分かった。初めて洋画アフレコ収録に挑戦した心君は、「難しかったですが、初めての洋画のアフレコだったので一生懸命勉強して、一生懸命やりました」と振り返っている。

 「ホーム・アローン3」は、国際テロ集団を相手に、8歳の男の子・アレックスが撃退戦を繰り広げるコメディー作品。今回は、新吹き替え版で放送される。

 アレックスのママの声を戸田恵子さん、スカーレット・ヨハンソンさんが演じたお姉ちゃん役の声を鈴木梨央さんが担当。4人組の犯罪集団の声を多田野曜平さん、てらそままさきさん、森川智之さん、佐古真弓さんが務める。また、アレックスと共に強盗団と戦うオウム役を、「ホーム・アローン」シリーズで主人公の声を演じた矢島晶子さんが担当する。

 さらに、同局の桝太一アナウンサーがアレックスのパパ、徳島えりかアナウンサーが空港アナウンス役と警察のオペレーター役の2役で吹き替えを務める。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る