スーパーサラリーマン左江内氏:「特別編」第3弾放送 “左江内”堤真一が“池杉”賀来賢人にスーツを渡す “桃子”永野芽郁も登場

テレビ
連続ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の場面写真=日本テレビ提供

 2017年1月期に日本テレビ系で放送された俳優の堤真一さん主演の連続ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」特別編の第3弾が、日本テレビで5月23日午後3時から放送される。今回は第7話と第8話を放送する。

 ドラマは藤子・F・不二雄のマンガ「中年スーパーマン左江内氏」が原作。堤さん演じる平凡な中年サラリーマンの左江内英雄がひょんなことからスーパーヒーローになってしまう……という展開。

 左江内にきつくあたる“鬼嫁”の円子を小泉今日子さん、“塩対応”の女子高生の娘・はね子を島崎遥香さん、左江内をなめている息子・もや夫を横山歩さんが演じたほか、ムロツヨシさん、賀来賢人さん、早見あかりさん、中村倫也さん、佐藤二朗さん、笹野高史さん、高橋克実さん、永野芽郁さんらも出演した。脚本・演出は「勇者ヨシヒコ」「今日から俺は!!」などで知られる福田雄一さんが務めた。

 第7話は、近所の平和を守っているものの、海外での痛ましいテロのニュースを見て無力感を覚える左江内。酔った勢いで、池杉(賀来さん)にスーパーヒーローを引き継ぐといい、スーパースーツを手渡す。そんな中、いくつかの銀行から次々と大金が消えるという事件が起こる。嫌な予感がした左江内が池杉に問いただすと……というストーリー。

 第8話は、左江内の父・茂雄(平泉成さん)が80歳の誕生日を迎え、左江内の実家でお祝いをすることになる。そんな中、とあるビルから金が盗まれるという事件が発生。左江内が現場へ向かうと、一足先に犯人を捕まえている人物と出会う。それは、左江内と同じくスーパースーツを着て人々の危機を救っている桃子(永野さん)だった……という展開。

 第4弾は5月30日午後2時55分から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る