菅野美穂&浜辺美波:「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」撮了に感謝 「本当に幸せな4カ月でした」

連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」を撮了した浜辺美波さん(左)と菅野美穂さん=日本テレビ提供
1 / 4
連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」を撮了した浜辺美波さん(左)と菅野美穂さん=日本テレビ提供

 女優の菅野美穂さんと浜辺美波さんが出演する連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系、水曜午後10時)がこのほど、クランクアップを迎えた。恋愛小説家のシングルマザー水無瀬碧を演じた主演の菅野さんは、「キャストの皆さんも、スタッフの皆さんも無事に今日を迎えることができ、本当によかったという気持ちでいっぱいです。脚本の北川悦吏子さん、スタッフの皆さん、ご覧いただいた皆さんすべてに、心からの感謝をささげたいと思います。本当にありがとうございました!」と話した。

 碧の娘で、恋愛に興味のない漫画オタクの水無瀬空を演じた浜辺さんは、「空ちゃんとして、かーちゃんと北川先生の娘であると同時に、皆さんの子供であるような感じで自由にさせていただき、可愛がっていただいて、ご迷惑ばかりおかけしたと思うのですが、本当に幸せな4カ月でした」とコメント。「皆さんのご協力のおかげで無事にこの日を迎えることができ、感謝の気持ちしかありません。最高の温かさと無邪気な心を与えてくださった現場で、幸せだったなと今さらながらに実感しております。またいつかどこかでご一緒できるように、精いっぱい頑張っていきます。本当にありがとうございました!」と述べた。

 またこの日は、空の大学の同級生・入野光を演じた岡田健史さん、碧の担当編集者・橘漱石を演じた川上洋平さん、碧の幼なじみの鯛焼き屋「おだや」の店主・ゴンちゃんを演じた沢村一樹さんも続々とクランクアップを迎えた。川上さんは「初めてのテレビドラマだったのですが、本当に楽しかったです。こんなに皆さんと一緒に一つのものを作り上げるというのを経験したことがなかったので……。皆さんから意見をいただいたり、支え合ったり、厳しさも含めて、一つの作品を作ろうとされているところが、本当にかっこいいなと思いました」と語った。

 岡田さんは「最後の最後までこの作品らしい明るいシーンで、撮影を終えることができました。僕と一緒にこの入野光という役を愛してくださって、支えてくださって、最後まで走り抜けてくださった皆様に、最大の感謝と敬意を表して、僕のあいさつとさせていただきます。本当に皆さん、ありがとうございました!」とコメント。

 沢村さんは「菅野さん、お子さんを育てながら4カ月間本当にお疲れ様でした」とねぎらい、「おだや(のセット)はもう早速解体されています(笑い)。ずっとおだやにいたので、昨日、(中村)雅俊さんが撮影を終わった瞬間から、もう寂しいなと思っていました。豊川(悦司)さんとも初めてがっつりお芝居をさせていただきましたし、たくさんの経験をさせていただいて、とても楽しい現場でした。長い間お世話になりました。ありがとうございました!」と語っていた。

 「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」の最終回(第10話)は3月17日に放送。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る