明日の舞いあがれ!:11月21日 第36回 猛勉強の末、舞は? 面接会場で“自信家”に遭遇

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第36回の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第36回の一場面 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」は第8週「いざ、航空学校へ!」を放送。11月21日の第36回では……。

 航空学校への入学を目指す舞(福原さん)は、受験に向けて猛勉強の日々。受験資格は大学に2年以上在籍し、一定以上の単位数を取得していること。さらに競争率は異様に高い。1次は筆記試験、2次は身体検査。舞は、なんとか最終試験の面接までこぎつける。

 面接会場で同席した受験生(目黒蓮さん)は、妙に自信家。その受験生はあからさまに舞を見下し、高慢な態度で舞に接する。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。

 同局の土曜ドラマとして2020年1月に放送された「心の傷を癒すということ」などで知られる桑原亮子さんのオリジナルで、共同脚本として、嶋田うれ葉さん、佃良太さんもチームに加わる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事