舞いあがれ!:投資家・悠人にファンの存在が! “有名人描写”に「今後意味が出てきそう」の声

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第78回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第78回の一場面(C)NHK

 福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)第78回が1月24日に放送された。同回では、カフェ「ノーサイド」で悠人(横山裕さん)とめぐみ(永作博美さん)が会話をする際、悠人がファンから声をかけられる一幕があった。

 悠人が「工場うまいこといっとるやん。赤字出たらすぐ売り払ったろ思ってたけど、毎月ちゃんと家賃も入ってくるし。悪ない投資先やわ」とめぐみに伝える。

 めぐみは「航空機産業支援セミナー」に参加することを明かし、「舞(福原さん)な、お父ちゃんの夢、かなえたいねん」と報告する。

 悠人は父の浩太(高橋克典さん)が「飛行機の部品を作りたい」と夢を語っていたことを思い返し、「まあ、ええんちゃう。やれるだけやってみたら」と舞の思いを尊重した。

 その後、居合わせた客が「あれ、岩倉悠人ちゃう?」「似てんねん。俺、めっちゃ憧れてんねん」と小声で話し始める。

 客が自分の話をしているのを察したのか、悠人は席を立つ。「あの!」と声をかけられるが、悠人は振り返らずに、店を後にした。

 SNSでは「悠人、有名な投資家になっていたんだね。ファンまでいるとは!」「ファンがつくほど悠人が有名人な描写、多分今後意味が出てきそう」「悠人兄ちゃんのファンのあしらい方がめちゃくちゃかっこよかった」といったコメントが集まっている。

テレビ 最新記事