成田凌:極寒の船上ロケにも笑顔 主演ドラマ「逃亡医F」クランクイン

連続ドラマ「逃亡医F」にクランクインした成田凌さん=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「逃亡医F」にクランクインした成田凌さん=日本テレビ提供

 俳優の成田凌さんが主演する2022年1月期の連続ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系、土曜午後10時)がクランクインしたことが分かった。撮影は、成田さん演じる主人公・藤木圭介(ふじき・けいすけ)が乗組員として身を隠す海洋観測船「第一海風丸」のシーンからスタート。冷たい海風が吹き込む早朝、緊迫したシーンからのスタートも、成田さんは合間に笑顔を見せるなど、和やかな雰囲気で撮影は進行した。

 ドラマは、伊月慶悟さん原作、佐藤マコトさん作画の同名マンガ(Jコミックテラス)が原作。恋人を殺したぬれぎぬを着せられ、指名手配された天才外科医の藤木が、恋人の死の真相を突き止めるため、「鳴海健介」という偽名で逃亡の日々を送りながら、満足な道具も設備もない中で目の前の命を救うべく奮闘する……というストーリー。連続ドラマ「あなたの番です」(同局系、2019年)などの福原充則さんが脚本を手掛ける。

 ライフジャケットを着込んで船に乗り込んだ成田さんに、制作スタッフから「第1話クランクインです!」と声が掛かると、成田さんは力強い「よろしくお願いします」の声とともに、共演者やスタッフらに向けて深々と頭を下げた。

 「逃亡医F」は、2022年1月15日から毎週土曜午後10時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る