明日の舞いあがれ!:11月30日 第43回 悠人が久留美の前に現る! 驚きの事実は舞にも伝わり

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第43回の一場面 (C)NHK
1 / 5
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第43回の一場面 (C)NHK

 福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」は第9週「私らはチームや」を放送。11月30日の第43回では……。

 ラグビーカフェ・ノーサイドで、舞(福原さん)からのメールを久留美(山下美月さん)が読んでいると、舞の兄の悠人(横山裕さん)が現れる。久留美は悠人から会社を辞めたと聞かされ、久留美は舞にそのことを伝える。心配した舞は悠人に電話をするが、悠人に「ええ感じで空を飛んでいるのか?」と聞かれ、言葉に詰まってしまう。

 大河内教官(吉川晃司さん)の指導は厳しく、飛行訓練は日々、その難易度を上げていた。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。

 同局の土曜ドラマとして2020年1月に放送された「心の傷を癒すということ」などで知られる桑原亮子さんのオリジナルで、共同脚本として、嶋田うれ葉さん、佃良太さんもチームに加わる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事