ドラマ「Sister」特集 山本舞香&瀧本美織がW主演 あらすじ・キャスト・関連記事

 読売テレビ・日本テレビ系の「プラチナイト木曜ドラマ」枠(木曜午後11時59分)で10月20日からスタートする連続ドラマ「Sister」の特集ページ。女優の山本舞香さんと瀧本美織さんがダブル主演を務める。


連続ドラマ「Sister」に出演する(左から)瀧本美織さん、山本舞香さん、溝端淳平さん=読売テレビ提供
連続ドラマ「Sister」に出演する(左から)瀧本美織さん、山本舞香さん、溝端淳平さん=読売テレビ提供

 ◇ドラマ「Sister」のあらすじ

 ドラマ「Sister」は、読売テレビ・日本テレビ系の「プラチナイト木曜ドラマ」枠(木曜午後11時59分)で、10月20日にスタートする連続ドラマ。女優の山本舞香さんと瀧本美織さんがダブル主演を務める。山本さんが連続ドラマで主演を務めるのは初めてで、瀧本さんとも初共演。ともに鳥取県出身の2人は姉妹役を務め、妹の凪沙を山本さん、姉の沙帆を瀧本さんが演じる。

 ドラマは、マンガアプリ「マンガボックス」で2018年から連載された、原作・あやぱんさん、マンガ・蜆(しじみ)ツバサさんの同名マンガが原作。凪沙は高校時代の初恋相手・麻倉陽佑と再会し、再び恋心を抱くが、陽佑は沙帆の婚約者だったことが分かる。凪沙と陽佑の恋、沙帆の思惑など登場人物の“裏の顔”が次々と明らかになっていくラブサスペンス。陽佑は溝端淳平さんが演じる。

 ◇ドラマ「Sister」放送はいつから?

 読売テレビ・日本テレビ系の「プラチナイト木曜ドラマ」枠(木曜午後11時59分)で10月20日からスタート

 ◇ドラマ「Sister」のキャスト

三好凪沙 / 山本舞香
三好沙帆 / 瀧本美織
麻倉陽佑 / 溝端淳平

 他のキャストは後日発表

 ◇ドラマ「Sister」のスタッフ

 原作:あやぱん 漫画:蜆ツバサ 「Sister」(マンガボックス)
 脚本:泉澤陽子、大林利江子

最終更新
記事

この「Sister まとめ」ページは「Sister」に関連する記事18を掲載しています。


最新記事

Sister 記事一覧