ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」特集 あらすじ・キャスト・関連記事

 ◇「親愛なる僕へ殺意をこめて」のあらすじ

 ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」は2022年10月スタートのフジテレビ系の連続ドラマ。人気同名マンガが原作の「二重人格サスペンス」で、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが主演を務める。山田さんは、所属する「Hey! Say! JUMP」のデビュー15周年で、ゴールデン・プライム帯(GP帯)ドラマ15作目の主演となる。主人公の大学生・浦島エイジに扮(ふん)する山田さんは、初めて二重人格を演じる。

 女優の川栄李奈さんがヒロインを務める。川栄さんは、デートクラブ「アリス」で働くナミを演じる。違法行為を行う半グレ集団「スカル」がアリスを経営し、ナミはスカルに弱みを握られている。親友がある事件で命を落とし、ぼうぜん自失の状態だったナミはエイジと出会ったことで、犯人探しを決意する。

 ドラマは、2018年5月~2019年8月に「週刊ヤングマガジン」(講談社)、2019年8月~2020年9月にウェブマンガサービス「コミックDAYS」(同)で連載され、累計発行部数が120万部を突破した、同名マンガ(原作・井龍一さん、マンガ・伊藤翔太さん)が原作。自らの二重人格を悟ったエイジが、“もう一人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安に駆られ、真相を明らかにしようと決意し、驚きの事実に直面する姿を描く。

 ◇「親愛なる僕へ殺意をこめて」いつから?

 フジテレビ系 2022年10月スタート 水曜午後10時

 ◇「親愛なる僕へ殺意をこめて」のキャスト

 浦島エイジ:山田涼介(Hey! Say! JUMP)
 ナミ:川栄李奈
 雪村京花:門脇麦
 佐井社:尾上松也
 八野衣真:早乙女太一
 桃井薫:桜井ユキ
 猿渡敬三:高嶋政宏
 白菱正人:佐野史郎
 浦島亀一:遠藤憲一

 ◇「親愛なる僕へ殺意をこめて」のスタッフ(敬称略)

 脚本:岡田道尚
 プロデュース:草ヶ谷大輔
 総合演出:松山博昭

最終更新
記事

この「親愛なる僕へ殺意をこめて まとめ」ページは「親愛なる僕へ殺意をこめて」に関連する記事60を掲載しています。


最新記事

親愛なる僕へ殺意をこめて 記事一覧